天に向かってつば九郎

作品紹介

業界初の球団公認マスコットキャラ・コミカライズ! 言わずと知れた東京ヤクルトスワローズのマスコットキャラクター、つば九郎が漫画になった!? スワローズを愛し、神宮球場を拠点にチームを応援する畜生ペンギン自由奔放なツバメですが、 実は日本プロ野球マスコット史上最長の20年越えの大ベテラン! そんなつば九郎の日常にフォーカスした、通称「天つば」をよろしくお願いします。 GО!GО!スワローズ!!

この作品を
友達に知らせる

登場人物

  • つば九郎

    応燕部部鳥。1994年に神宮球場(明治神宮野球場)に突如出現。その後スワローズの応援を担当。2008年にはマスコットとして史上初の1000試合連続出場を達成。目指せ、連続2000試合出場!

  • つばみ

    つば九郎の妹として1999年に登場した。兄のつば九郎によると「突然現れた」らしい。東京ヤクルトスワローズのダンスチーム「Passion」とともにキレのあるパフォーマンスで選手たちを応燕。

  • トルクーヤ

    2014年に引退した燕太郎とスポーツバーで知り合い意気投合。燕太郎の後を継いで東京ヤクルトスワローズのマスコットになった。趣味は人助けとヒーローになること。

関連書籍